モバイル端末や通信機能付きの専用端末などが取得する緯度経度情報を、地図上にプロットし、分析や集計を行うシステムです。

 車両などの位置をリアルタイムに管理したり、人間の安全管理のためなど位置情報の有効な使い方はまだまだあると思います。

主な機能

端末情報管理

 緯度経度情報を取得する端末の情報を管理できます。いつ起動して、いつ終了したか?誰が使用しているかなどを把握できます。

軌跡情報マップ表示

軌跡やプロット位置を記録することで、より詳細な行動状況を管理することができます。

用途に合わせて、プロットの画像を変更したり、軌跡の色をを変更することが可能です。

宅配ドライバーの効率的な配送ルートの検討や、新人ドライバーへの教育など、使い方次第でさまざまな効果が期待できます。

住所からの検索

 入力された住所から、その付近を通過した緯度経度情報を検索することができます。

GPXデータ出力

 端末から送信された緯度経度情報は、GPX形式で出力することができます。PCインストール型の高機能な地図ソフトなどに取込することで、より詳細な情報を確認することができます。

集計データ出力

 端末ごとのデータはもちろん、地域ごとの集計データやスタッフ毎、支店全体の集計など、多種の集計データを出力することができます。

機能一覧

ログイン機能ユーザ管理機能端末管理機能
軌跡情報検索機能軌跡MAP表示機能軌跡印刷機能
マスター管理機能各種ダウンロード機能